「青い日々」

多幸感あふれる、幸せな生活

したいこと100を書いてみる

 

ゾンビになるまでにしたい100のこと、そんなマンガがある。

 

ある日突然、世界中の人間がゾンビに襲われる、逃げまどう人たち。

ゾンビ映画なんかでお馴染みのストーリー。

 

このマンガはちょっと違っていた。

 

これまでの会社一辺倒の生活から解放された主人公。

ゾンビから逃げまどいながらも、これまでできなかったことをしようと考える。

そこで、ゾンビになるまでにしたい100のことをノートに書きだし実行する。

寿司を腹いっぱい食べるとか、グランピングしたいとか、

他愛のないことばかりなんだけど、ポジティブなお話で面白い。

 

そこで僕も書き出してみることにした、したいこと100。

 

 ・別荘を建てる

 ・外の景色を見ながら昼間からシャンパンを飲む

 ・アルピーヌA110を買う

 ・ゲレンデヴァーゲンを買う

 ・ランカウイ島に行く

 ・沖縄で暮らす

 ・ゴルフがうまくなる

 ・一人一日釣りをする

 ・家を建て庭で焚火をする、BBQもする

 ・金髪にする

 ・日焼けマシンで日焼けをする

 ・一人でスイカ割をして全部食べる

 ・小沢健二のコンサートに行く

 ・岡村靖幸のコンサートに行く

 ・ビリージョエルのコンサートに行く

 ・フロリダのダリの美術館に行く

 ・サーファーになる

 ・オープンカーを買う

 ・ゆでたての毛ガニをひとりで一杯食べる

 ・自分のクルマで47都道府県を一周する

 ・みんなの前で弾き語りをする

 ・金目鯛の煮つけを作る

 ・クルーザーに乗ってシャンパンを飲む

 ・千里浜なぎさドライブウェイでドライブする

 ・ガレージと庭のある一軒家に住む

 ・ブルーマジックみたいに踊る

 ・カングーに乗るスポットドライバーになる

 などなど。。。

 

いやー我ながら創造力がない、物欲ばかり、自分のことばかり

精神面の充足は求めないのだろうか、自分ながらあきれてしまう。

 

実はこれ書いたの3年近く前のこと。

きっとその頃の自分は、こんなことをしたい自分だったのだろう。

 

たぶん、いま書いても同じようなもんだろう。

でもいいの、「したいこと」と「願い」は違うんだから。

ちなみに「目標」とも違います。

(間違っても大谷選手の目標達成シートと比べないように)

 

単に自分がしたいことを知るだけ。

できることならすればいいじゃん、ってことなんです。

 

この中で実現できたのは、千里浜なぎさドライブウェイに行ったことくらい。

逆に言えば、まだまだしてないこと、したいことはたくさんあるということ。

 

ということで、したいこと100書き出してみるのお勧めです。

ここに書いていない恥ずかしいこともたくさんあるけどね。

それも含めて自分がしたいこと。

 

何事にもポジティブに取り組むってことです。

例えゾンビだらけの世の中になったとしてもね(実は今もそうかも。。。)。