「青い日々」

多幸感あふれる、幸せな生活

沖縄の風 〜FC琉球と琉球ボンバーズ〜

f:id:Blue-J:20190319174423j:plain

 

沖縄に来ています。

 

もっと温かいのかと思ったけど意外とひんやり、それでも自然あふれる海や島、そして南国の雰囲気を感じさせる空気、なぜかしら心がなごむ、温まるような気がする不思議な場所です。

 

沖縄にもJリーグのクラブがあって、FC琉球といいますが、そこに所属する中川選手、横浜F・マリノスへの移籍が突然発表されました。ちょうど土曜日に徳島との試合があるようなので見に行くことにしました。

 

残念ながら中川選手はすでに移籍が決まってしまったので試合出場はなし、それでもファンに別れの挨拶をするためでしょうか、競技場に来ていました。

 

f:id:Blue-J:20190319174509j:plain

 

なんか普通に競技場の入り口あたりをブラブラしていたのでビックリ。私も思わずサインをもらってしまいましたが、琉球ファンの皆さんもみなサインを貰ったり写真を撮ってもらったり、残念なんでしょうけど、J1に挑戦する中川選手を快く送り出しているようです。中川選手を応援する気持ちのほうが強いように感じました。

 

なんかいいよなこういうの、と思います。

 

なぜかというと僕自身、Jリーグで見られるサポーターさんたちのあの組織だった応援や態度があまり好きになれないからなんです。応援するのはいいんだけど、なんとなく殺伐としたあの感じが嫌なんですよね、ずっと歌を歌ったり飛び跳ねたり、しかも負けたらブーイングしたり、移籍した選手に対してもブーイングしたりしちゃう。

 

選手だって活躍できなければクビになるんだから、自分の意志で活躍の場を変えることは本人の自由なのにね。それにそこら辺はプロ野球よりJリーグの方がずっと選手の側に立った運営がなされていると思います。

 

正直、こういうサッカー場の雰囲気が家族連れを観戦しにくくしているんだと思うんです。よっぽど野球のほうが洗練されているように感じる。もちろん野球だって応援団もいるし、選手に野次ったりする人もいるけど、なんか自由を感じる。みんな野球が好きで、純粋に選手のプレーを楽しんでいる、家族や仲間みんなで楽しんでいる、そんな感じがします。

 

メジャーリーグなんかをテレビで見ていても、観客のみんなが楽しそう、7回が終わると敵も見方も関係なくおきまりの歌を歌ったりしてね。Take Me Out to the Ball Game。幼いっていうかもしれないけど、いいんだよねそれで、老若男女を問わず純粋になれる場所、それがスタジアム、野球で言えばボールパークなんですから。そう、ここはディズニーランドと一緒、特別な場所なんです。

 

で、FC琉球の試合ですが、いつもサッカースタジアムで感じる殺伐とした雰囲気が微塵もありません、なんとなく牧歌的な感じ、そんなことを思わせます。サポーターの応援も必死感がなくて、と言ったら失礼ですが、他のチームのような絶対勝てよ的な感じがありません、がんばれよと応援している。

 

だってね、選手のチャントをコールしたり、歌を歌い続けたり、他のチームと同じように応援しなければならない理由なんてサラサラ無いんだから、FC琉球ならではのオリジナリティを出すほうがよっぽど大事なことだと思います。

 

サポーター以外にも他のチームと同じように琉球ボンバーズというチアガールの方が試合前に踊るんですけど、これがまたちょっと太めの方がいたり、ガリガリの子がいたり、そんなの関係ないでしょ、とにかくみんなで楽しみましょ、応援しましょ、って感じでとても良かった。もちろん、みんなチャーミングで可愛い子ばっかり!それに、試合中でもコーナーキックの時とか突然琉球ボンバーズが出てきて応援してた、こういうの他ではないよね?

 

なんか、いいんよなこういうの(二回目)。

 

いつも思うんだけど、サッカー好きは通じゃなきゃって感じがすごいしちゃうんだよね。ヨーロッパはこうだとかウンチクなんていりません、応援だって自由、好きに楽しくすればいいのです。そしてチームにオリジナリティがあって、見に来ている人みんなが楽しめる空間になると素敵だなと思います。ぜひ行きたくなる。

 

で、試合ですがFC琉球が見事に勝利、J3から昇格したばかりのチームがなんと開幕4連勝、現時点でJ2首位です。こんなチームがJ1に昇格したら面白いな、そしてそういうことが可能になることがJリーグの面白さだよね。

 

だから私達ももっともっと試合を楽しんじゃいましょう。ご贔屓のチームだけでなく、旅行に訪れたらそこで地元チームの試合を見る、これも旅の醍醐味、サッカーだけじゃなく野球でもバスケでも良いと思います。

 

もしもFC琉球が来年J1リーグ昇格なんてことになって、そこで中川選手要するマリノスと戦うことになったら面白いな、もちろんその前に中川選手はマリノスのレギュラーになる必要がありますけどね。

 

そんな試合でも、たぶんFC琉球のサポーターは中川選手にブーイングなんかしないと思います。

 

それでいいと思うんですよね、そして中川選手は自分の成長を琉球サポーターに見せつける、そんな中川選手に負けないよう琉球サポーターはチームを応援する、そして楽しむ、こんな試合が見られれば、Jリーグももっともっと沢山の人が見に来てくれて、そして素晴らしい場所になると思います。

 

ということで、今週末もどこかのスタジアムに応援に行きましょう、そして楽しみましょう。

 

そうだ、そろそろ野球も始まりますしね、そして応援するだけじゃなく僕らも彼らに負けないように自分ができることにがんばりましょうね。

 

 「いつもの」

 

  やちむん

  知ってる?

 

  沖縄の陶器

  きれいなその器は

 

  なぜやちむんというのか

  知らないけど

 

  そんなことはどうでも良くて

  僕は毎日やちむんのお皿でご飯を食べていて

 

  それが日常で

  それがいつものことで

 

  何も思わなかったけど

  沖縄で見たその器は

 

  やはり美しくて

  というか

 

  なにか力強くて

  生きていて

 

  それでいて

  日常で

 

  スカしていなくて

  普通に使われていて

 

  僕の日常と一緒だったから

  あーそうか

 

  やちむん

  そうだったのか

 

  僕は嬉しかった