「青い日々」

多幸感あふれる、幸せな生活

私をフットボールパークに連れてって 〜幸福度を高めよう〜

f:id:Blue-J:20190505174416j:plain

 

前から思ってるんだけど、Jリーグのスタジアム観戦って、なんかホノボノ感がないんだよね。幸福度が高くないと言ってもいいかもしれない。

 

やっぱり生でスポーツを見る醍醐味は、現場の臨場感や空気感を肌で感じること。そして素晴らしいプレーを大いに楽しむとともに、この非日常的な空間を思いっきり楽しむ、そのエンターテイメント性を味わうことが大事だと思うんだよね。

 

そういう意味では、エンターテイメントあるべき第一は、なんといっても魅力あるチーム、もちろんこれが大前提。試合に勝てればなおさらのこと。その上で、スタジアムを訪れるファンを魅了する「おもてなし」が大事になるんだけど、それがJリーグでは希薄のような気がする。

 

なにもグッズをプレゼントしたり、チケットの割引をしたりという話ではないんです。なんかJリーグのスタジアム観戦って独特の閉鎖的な雰囲気があるように思う。そう空気感。

 

一番感じるのは、やはりサポーターの応援。なんか必死過ぎる、よね。ずっと飛び跳ねたり、歌を歌ったり、選手のチャントをコールし続けたり。もうちょっと自由にやれません?って思っちゃう。

 

なんか、こう応援しなきゃいけない、それがしきたりなんだって感じで、応援の押し売り感につながってる。それに相手の選手をブーイングしたり、審判に悪態ついたり、お行儀が悪すぎる。とても子供や彼女を連れて、のほほんと楽しみたいと思えない雰囲気があるんだよな。そう思いません?

 

それから、なんとなくサッカー通じゃなきゃいけない、みたいな雰囲気が漂ってるところ。純粋に拍手したり、喜んだり、残念がったりすることが阻まれるようなまわりの雰囲気を感じる。そのプレーは、その一つ前の何とかがなんとかなんだ、とか、あれはあれで意味あるプレーなんだとか、そもそも今日のシステムが、とか、とか。もっと好きに見させて頂戴よーと思っちゃう。

 

別にサッカー通の人を非難しているわけではないんだけど、なんかそんな雰囲気、素人の人をバカにしている雰囲気をビシバシ感じちゃうのは私だけなんでしょうか。なんか、いいプレーと思ったら素直に喜びたいし、えーなんで~というプレーがあったら素直にえーと声に出していいたい。なんかまわりを伺ってしまう気配を感じてしまう空気充満してるんだよねー。

 

自然に喜び、自然に応援歌を歌ったり、自然にみんなで喜び楽しむようなサッカー観戦ができたら、もっともっと沢山の人達が来るようになるのになーと思う。惜しいよなー、ほんと惜しい、常々そう思います。

 

今のJリーグはサポーターとサッカー通のものになっている、それでいいのなら構わないんだけど、もっともっと広く社会に受け入れられる可能性があるのに何でこのままなんだろうと思っちゃう。どこのチームの応援もスタジアムもみんな同じようで変わり映えがしない。

 

週五日試合ができるプロ野球が毎回3万人以上お客さんが入るのに、週に一回しか開催されないJリーグの試合が、ゴルデンウイークでようやく3万人を超えたと喜んでるくらいだからね。

 

そういう意味だとやっぱりプロ野球のほうが趣向が凝らされている。サッカーみたいにずっと試合を凝視し続けなくていいということもあるんだけど、美味しいもの食べたり飲んだりしながら、みんなと語らい合いながら楽しむことができる。

 

牧歌的なんだよね。

 

サッカーは始まっちゃうと90分間は目をそらすことができなくなっちゃうから、それ以外の時間でもっと楽しませてくれたらいいと思う。

 

・野球のホームラン競争みたいなイベント、フリーキックコンテスト行うとか。

・サブの選手が抽選であたった観客とPK対決できるとか。

・芸能人による前座の試合を行うとか(芸能人も喜んで参戦するんじゃないかな)

・地元出身の歌手によるミニコンサートを行うとか。

・終了後に本日の試合の解説を大型モニター使って行ってくれるとか。

・審判が今日の試合を総括してくれるとか。

・チームのOBが地元のサッカーチームと練習してくれるとか

・試合が勝ったら、みんなで歌える歌をスタジアムいっぱいに流すとか

 

そこでみんなが語らい、笑い、喜び、そして90分間の試合に没頭する。これ最高のエンターテインメントだと思います。なんか、みんなが見に行きたいような場所にもっともっとすることができると思います。そんな場所になるとホント良いなー。

 

https://www.youtube.com/watch?v=Cckk7P36JZc

 

メジャーリーグレッドソックスなんだけど、8回くらいにSweet Carolineをみんなで大合唱する、これほんといい感じ、なんかみんなが幸せそう。こんな雰囲気のあるスタジアムで試合ができたらそりゃあチームだって強くなるよね、ホントそう思います。

 

試合が終わったあとにこういう曲をかけて、みんなが高揚感に包まれて変えることができるようにするのも良いよね。なんかできることはいろいろありそうだぞ。いつまでも平成の頃と同じじゃだめなんだ、頑張れ令和のJリーグ!

 

 「思い出せ」

 

  ひなげしの花

  そんな歌があったっけ

 

  歌詞もよく覚えていない

  片言の日本語で歌っていた

 

  でもなぜだか

  知らないうちに口ずさむ

 

  なぜだろう

  この歌に思い出なんかない

 

  それでも

  暇な時

 

  何もしてないとき

  そんなときに口ずさんでしまう

 

  それは

  かつて

 

  そんなときに

  口ずさんでいたからなのかもしれない

 

  僕はなにか

  大切なこと

 

  忘れているような気がする