「青い日々」

多幸感あふれる、幸せな生活

自分は誰になりたいのか?何になりたいのか?

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/08/30/12/45/girl-2696947_1280.jpg

 

女性が選ぶ“なりたい顔”ランキングっていうのがあるらしい。あのオリコンが企画しているらい。栄えある今年の一位は北川景子さん、ナント連覇、お美しいですもんねー。

 

でもね、”なりたい顔”ってなんだろ?顔だけですよ、顔だけ。

 

そりゃね、誰しも美人、美男子にはなりたいと思うだろうけど、顔っていうのは、その人の人柄やら性格なんかが表現されていると思うんだよね。

 

だから人様の顔になるってことは、自分でなくなっちゃうってこと、なりたい顔の人になっちゃうってことなんではと思うわけです。

 

もっと言えば、顔だけじゃなくて、その人の仕草やなんか全体から発せられる雰囲気、それがその人自身なんだと思うんですよね。

 

だから堂々としている人は堂々とした人だし、弱弱しい人は弱弱しい人なんです。

 

例え、そのように振舞っているだけだったとしても、そのように振舞っている感がちゃんと表現されるのが人間です、うまくできているよね。

 

だから、顔だけ変わってもしょうがないんではないかと思うわけです。北川景子さんであれば、北川景子さんの顔ではなく、北川景子さんみたいな人になりたい、そう言わなきゃ失礼なんじゃないかなーって思います。

 

それに自分自身に対しても失礼だよね。僕らはもっと自分自身に自信を持つべきなんだと思います。

 

やっぱ、歳とってくるとね、その人なりの雰囲気っていうのが表情にも表れやすくなります。やっぱりオリジナルが大事、自分なりの自分が大切なんだと思います。

 

ちなみに、男性が選ぶ“なりたい顔”ランキングというのもあるそうです。一位は竹野内豊さんだってさ。なんか、ふーんって感じ。

 

負け惜しみじゃないんだからーーーー。

 

https://cdn.pixabay.com/photo/2017/05/16/21/24/gorilla-2318998_1280.jpg