「青い日々」

多幸感あふれる、幸せな生活

宇宙・生命・自然について

今年もお盆がやって来た ~キュウリの馬とナスの牛~

子供のころ、お寺で肝試し、当時小学生、同級生の女の子と歩いたお墓の道、今も変わってないんだよねー。途中にある防空壕みたいな穴、今でもある。 今はおっさんになった僕が、父親と一緒に母のお墓に向かう道。また今年もお盆がやって来ました。昨日はね施…

免疫力を高める ~みんな一緒、相手も一緒~

「急に触らないでくれる、すぐ好きになっちゃうから」 テレビのバラエティ、ダレノガレ明美さんに腕をつかまれた芸人のせいやさんが、こんなこと言っていた。うーん、何かわかるなー。もしかしたら、モテない人にしかわからないかもしれない、でも実によくわ…

地震はいつかやって来る ~野性を磨きましょう~

おっきな地震が来るかもしれない、そんなことがあちこちで言われてます。確かに最近多い、なんか日本中のあちこちで震度4くらいの地震が起きているような気がする。 なんか三浦半島で広範囲に異臭騒ぎがあったなんてニュースもあった。地中がうごめいていて…

雨の日は傘もささずに ~幸せな時間は自分が知っている~

今日も雨降りの一日、朝起きてカーテンを開けるとシトシト雨が降っている。こんな日に傘をさして外に出るのは不快極まりない。なんかね、雨に直接あたっているのでははないのに、どこかが濡れている。そんな雨降り。 まっすぐに落ちてくる雨、風に乗って斜め…

窓を全開にして走る ~自然な光景、自然な社会~

マスク着けてランニングしている人、苦しくないのかな。そんなこと思うけど、たまにマスクを着けないで走って来る人がいると意識的に避けてしまう、なんか非常識だよなと感じてしまう自分がいる。 いままでは自分だって、マスクをつけるという習慣はなかった…

そこにある、目に見えないもの ~テレポーテーションは実現するか~

5G、何かものすごいスピードでデータ通信ができるらしい。今まで通りの使い方であれば、動画のダウンロードやWebサイトの閲覧が超快適にできるくらいのことだけど、それじゃあモッタイナイ。 新しい使い方としては、自動運転や遠隔手術などのリモート操作へ…

まあるい地球は誰のもの ~水の惑星、母なる海~

北海道、新千歳空港の近くにウトナイ湖はある。なんてことない普通の湖だけど野鳥がたくさん生息しているそうだ。湖畔には道の駅があって、そこから湖を見渡すことができる。 単身赴任していた頃によく行った場所だ。何があるわけでも、何を目的としていたわ…

ハナミズキとシュークリーム ~気づきと出会いとちょっと成長~

ハナミズキ、皆さんご存じですよね、僕は最近知りました。うちのマンションの前の道は両側にハナミズキの木が並んでいて、今がちょうど見ごろなんです。なんか普段はフツーの木なんだけど、この時期になると、あー花が咲くんだ、そんな当たり前のことに気づ…

おばさんは絶滅危惧種? ~いま、寿命が革命的に伸びている~

最近の女優さんって、いくつになってもキレイだよね。きれいなお姉さんは好きですか?の水野真紀さんってもう50歳なんだって、信じられない美しさです。でも彼女だけじゃなくて、50歳OVERで美しい人ってたくさんいるような気がする。 これってなんでなんだろ…

StayHomeな旅に出る ~晴れ渡った日曜日の青い空~

久しぶりにすごい雨風だったなー、まるで台風みたい。これで汚れたきった社会、ウイルスに侵された世の中がキレイに洗い流されればいいのにな、昨日の豪雨が嘘だったかのように晴れ渡った空を見て、そう思います。こんなにすがすがしい空気が充満してるのに…

ダメだよ病に襲われる日々 ~性格は与えられるもの、僕だけの宝物~

俺ってダメだよなー、定期的に僕ってダメだよ病に襲われる。昨日だって、夜食事していたら、一張羅のグレーのズボンの上にアヒージョ様がポトッ。。。なんでももっと気をつけられないのか、顔を出せ、もしくは皿を口に持ってこい、こんな感じでいつもいつも…

とんでもない、あたしゃ神様だよ ~気づかない幸せを与えてくれた人~

衝撃だ。あの志村けんさんが亡くなるなんて。しかもコロナウイルス、発症してから二週間しかたっていないらしい。 子供のころからテレビで見てきた人、もちろん会ったことなんかないけど、親戚より親戚に近いような存在、勝手にそう思ってるけど、そう思って…

この日常はいつまで続く ~絶滅って、こんなふうにやって来るのかもしれない~

出張で熊本に行ってきました。行きの飛行機、満席表示されていたので、ぎゅうぎゅう詰めは嫌だなー、そんなこと思いながら搭乗するとなんとガラガラ。一時間前に見た空席案内でも満席になっていたので、わざと人を載せていない模様。周りの人とも十分な距離…

眠りの森はどこにある ~そこにサクラは咲くのだろうか~

眠るの好きなんだよね、なんであんなに気持ちいいんだろう。眠りにつく瞬間、あれやこれや思ったり、想像したり、思い描いたりしながらいつの間にやら眠りにつく。そうかと思ったら、眠りの中では夢が待っている。荒唐無稽なものもあれば、怖い夢もある。た…

自分自身を信じる 〜僕らは残酷で弱い生き物〜

コロナウイルスが大変なことになっている。それはそれで大変なことなんだけど、それより気になることがある。テレビで伝えられるあれやこれ、なんでみんな結果論でしか指摘しないんだろう、というかわざとそうやって賢い自分を表現しようとしてるのかしらん…

コロナウイルスに僕らは試されている ~僕らが生まれてきた理由~

なんかずれてない?猛威を振るうコロナウイルスの報道を見る度にそんなことを思います。総理大臣が小中学校の一斉休校を突然発表、するとするとどうでしょう、批判批判のオンパレード、一番の関心ごとは働く親はどうするのかってことのようです。そりゃひと…

僕って何? ~僕は僕であって僕ではない~

お風呂に入っていたら気が付いた、なんか膝小僧の部分だけ毛が少ない。脛や腿にはそれなりに毛があるのだけど、膝小僧の部分だけ、まばらだったり、毛が短かったり。そこでハタと気が付いた、そうかそうか、今まで何回、何十回と転び転がり、この膝小僧ちゃ…

歳をとるということ 〜何に気づき、何を知るのか〜

若いころにはわからなかったことや、気づかなかったことがわかってくるようになる。大人な大人になれない子供な大人の僕でも、そんなことを思う時がある。相手になんか言われてもただ怒るのではなく、相手がなぜあんなことを言ったのか、言わざるを得なかっ…

奇妙な僕ら ~気づくか気づかないか~

自分の手をじっと見つめる、まじまじと見つめる。手のひらがあって、その先に指が5本、その指で鉛筆を持ったり、箸を持ったり、何かをつかんだり、離したり、遠くに投げたり、それはそれは器用に使いこなす。そんな僕の手をじっと見る。 奇妙な形をしている…

お多幸な映画(ドラマ) 〜世界の中心で、愛をさけぶ〜

僕はテレビドラマとかあまり見ない、なんでかっていうと、最近のテレビドラマってなんか重いというか、ドギツイというか、なんかホノボノ感がなくて、後味が悪いことが多いから。かといってNHKの朝ドラは見るのかというとそれも見ない。結局、なんか続けてみ…

幸せは必ずやってくる 〜合言葉はハービバノンノン〜

ふー、お風呂ってなんでこんなに気持ちいいんだろう。寒い日にたっぷりのお湯に浸かる、至福の瞬間、家のお風呂もサイコーだし、温泉や銭湯だってサイコーだ。それに子供と一緒に入るのって、何か気持ちいいよね、髪の毛や体をを洗ってあげたり、カエルのお…

散歩の効能 〜ドラえもんのしっぽ〜

散歩をすると、色んなことを忘れることができる、色んなことを考えることができる、ひとりになれる、自然の中に入り込むことができる、気がつかなかったことに気づくことができる。 休みの日の早朝や夕方、家の近所を散歩する。朝は30分位、日中だと2時間く…

色の発明 〜この世界は誰が見ても同じ色なのだろうか〜

8月末のことだけど、小川が流れる遊歩道を歩いていた時に一匹のトンボを見た。そのトンボは羽が真っ黒で胴体がエメラルドグリーン、とてもとてもキレイな今まで見たことのないトンボだった。家に帰り調べてみると「ハグロトンボ」というらしい。決して珍しい…

カマキリとダイバーシティ 〜僕らの目的は何なのか〜

子供の頃、クルマでどこかに連れて行ってもらった時にカマキリの卵を見つけた。茎のような草の上に三センチくらいの塊、カマキリの卵があるのを見つけて、僕は大喜び。それを取ると、このまま家に持って帰ろう、そう思ってクルマのトランクに入れた。 家に帰…

クラゲって美しい 〜市立室蘭水族館〜

北海道の室蘭に水族館がある。北海道最古の水族館らしい、それが貴重なのか価値があるものなのかよくわからないが、一言で言うこと簡素な、ボロっちい水族館だ。美ら海とか品川とか八景島とか今どきの水族館と比べて、同じ水族館と呼べるのかというくらいチ…

空も飛べるはず 〜オレンジ色のカナリア〜

子供の頃は泣き虫だった。なんか些細なことですぐに泣いていたことを覚えている。家に変えると母から言われた、今日も泣いただろう、顔に涙の跡がある。あのとき、本当にそんな跡があったのだろうか。 ある日、家の中に一羽のカナリアがとんできた、オレンジ…

台風一過と草餅の香り 〜いつもの日はいつもの日じゃない〜

台風が関東を直撃した。 台風は毎年来るものと思っていたけど、今回のように強い勢力を維持したまま直撃することは余りなかったらしい。僕は横浜に住んでいるのだけど、夜中、ものすごい風の音がしていて、窓ガラスとか大丈夫なのかと思っちゃった。朝方6時…

ヒロシです・・・ 〜旅☓キャンプ☓ぼっち(☓クルマ) 〜

昨日、「朝だ!生です旅サラダ」という番組で、北海道をバイクで旅する企画を放送していました。釧路空港から納沙布岬を目指した道東をツーリングする旅、途中、牡蠣で有名な厚岸町の道の駅で海鮮炭火焼きを堪能したり、霧多布湿原でカヌー体験したり、根室…

カーテンを閉じるとき 〜充実した休日ってなんだ〜

夕方、少し薄暗くなってくると家人はシャーッとカーテンを閉める、すぐに閉める、あっという間に閉める。カーテンを開けっ放しにしていると空調効率が悪いし、明りをつけている家の中が外から丸見えになるからというのが家人の意見。正しい、全く正しい。だ…

新緑の季節 〜桜を見て悲しくなる理由がわかった〜

ついこないだまで満開の桜を見て美しいなー綺麗だなーといってはしゃいでいた僕。 今年は寒くなったり暑くなったりで例年以上に桜の花が咲いている期間が長かったように思う。だから窓の外を見ると、出かけると、ついつい桜を探している自分がいた。 こんな…