「青い日々」

多幸感あふれる、幸せな生活

お多幸なお買い物

大きいことはいいことだ ~10年ぶりにipadを買う~

僕のipadは第二世代、購入したのが2011年だからもう10年近く使ってる、既に骨董品。だから最近はトイレに常備、お手洗い中のweb閲覧マシンとして必要最低限の使い方をしている。 なので、新しいのを買うことにした。SerfesGOをタブレットとしても使えばいい…

空を見るためのチェア ~その名はインフィニティチェア~

アウトドアチェアを購入してみた。アウトドアで使うわけではない、家の中で使うことが主目的だけど、立派な椅子を置くのもどうかと思い、お財布にも優しい、折り畳みのできるアウトドアチェアにしてみた。 購入したのはコールマンの「インフィニティチェア」…

Apple帝国の崩壊は近い ~ベンダーチェンジのチャンス到来~

iPhoneSEが発売された。まったっく新鮮味ないけど、新鮮な感じでアピールされている。かつてないコストパフォーマンスらしい、iPhone8の筐体に最新iPhoneの部品を入れただけなんだから、そりゃそうだよね。機能はiOSから提供されるわけだからプロダクトとし…

永遠のお多幸を刻む ~ジャガールクルト・レベルソ~

昨年末のことになりますが時計を買いました。ジャガールクルトのレベルソ、縦型のクラシックな面持ちの憎いやつです。この時計、前面がクルッと裏返り、裏蓋のステンレスフェイスに切り替えることができます。もともとはスポーツするときに時計の前面が傷つ…

これが本当の桜吹雪 ~きっとステキな春がやって来る~

雪?ゆき?えー、なんで、そんな感じで起きた朝。4月を迎えようとしているこの時期にまさかの本降りです、自粛要請どころか、自粛せざるを得ない日曜日。確かに数日前の天気予報で言ってましたが、その通りとなりました、すごいもんです。昔だったら予言的中…

夢を買う、積極的に買う ~些細な変化はビッグな変化~

以前ね、新しいパソコンを買うのに悩んでいる話を書きました。MacbookのNewモデルかそれともipadにスマートキーボードをつけて使おうかと悩みに悩んだ結果、購入したのはマイクロソフトのSerfes、しかも10インチの小型モバイルSerfesGOだったのでした。 blue…

スニーカーぶるーす ~僕たちはまだ青春知らずさ~

オフィスカジュアル、会社でこんな野暮な施策が始まったこともあり、最近はノーネクタイにジャケット、パンツのスタイルで通勤している。できるだけオシャレさんになりたいよねというのもあるし、いい大人なんだから接する相手に清潔感を持ってもらえるよう…

意外と買い物好き ~仕事も一緒、何のために働くの?~

意外と買い物好き、そんなエッセイがありましたね、村上龍さんだと思う。たかが買い物なんだけど、それは自分を表現する手段だし、人とのつながりをもつ中で、自分をつくっていくことでもあるわけで、単なる自己満足じゃない大切な行動だと僕も思います。本…

嬉し楽しいお買い物 ~僕らは何を求めて生きているのか~

最近色んなものを買っている。お金があるわけじゃないけど、何か買いたいものを見つけてそれを買って満足して、また欲しいものを見つけて、それを買って満足して、そんな繰り返し。以前も僕は物欲で出来ていると書いたことがあったけど、ほんとその通りなん…

お洒落さんは誰のため? 〜外見には内面が現れる〜

12日間の入院生活で体重が6キロも減っちゃった、その後も節制した食生活を送っているせいか1ヶ月たった今でも体重が戻らない。結果、会社に着ていくスーツもダブダブ感が増して、着心地も悪いし、それ以上にみっともない感じがしてしょうがない。久しぶりに…

自転車に乗って 〜電動アシストスポーツという新しい発想〜

ホソマッチョ、そんな言葉に憧れて、さー今日から筋トレしちゃおっと、なんて思って鉄アレーを買ってくる、あっという間に3日で終了。こんな見事な三日坊主、漫画でも出てこない、我ながらホント飽きっぽいと思う。 パキパキに割れた腹筋は憧れるけど、もと…

サーフェスかMacBookか、はたまたiPadか 〜尽きない悩み〜

いま、僕は「MacBookAir」でのこの文章を書いているんだけどこのマシンは2011年モデル、なのでかなりの長持ちさんだと思う。もうメジャーOSのアップグレードにも対応しなくなっちゃった。でもね、全然壊れないんだよね、使っててまったく問題なし、最近のApp…

ダイスキンとモレスキン 〜モノの価値ってなんだろう〜

散歩をしていると、どこからか懐かしい花の香りを感じるようになった。緑の葉っぱの隙間からオレンジ色の花が見える、そう金木犀だ。椿のような緑のしっかりとした葉と控えめなちっさなオレンジ色の花、なんか不思議なコントラスト、なぜか秋を迎えるこの季…

カメラのある暮らし 〜夢と希望のサイドテーブル〜

テレビで芸能人のお宅訪問みたいな番組を見ていたら(当然ながら豪邸なんだけどね)、ソファの横にサイドテーブルみたいなのがあって、そこにさり気なくライカのカメラが置いてあった。にくいなー、きっと普段は大切にしまってあるんだろうけど、この日のた…

サブスクリプションなんていらない 〜好きなものだけ持っていたい〜

まったくもって、今はいろんな物が安く手に入る時代。 100均は極端な例かもしれないけど、以前と比べてほとんどのものが割安に感じる。もしかして昔は不要に高いものを買わされていただけなのかしら、って思っちゃう。でもそれで「働く人=給料貰う人」と「…

街の景観は誰のもの 〜新国立競技場〜

オリンピックがやってくる。早いもんだ、オ・モ・テ・ナ・シで東京開催が決定してからあっという間、開催までもう一年を切っちゃった。 なんだかんだ言って、物凄く盛り上がるんだろうね。日本人って意外とイベント好き、というか、まわりが盛り上がってると…

欲しいものは何 〜僕はこんなものが欲しい!〜

僕は物欲で生きている。常に欲しいものを探している。でも、どうしても欲しいってものが最近減ってる感じもする。だからどうしても欲しいものを考えてみた。 <自分が見た景色をそのまま映せるカメラ> これ、経験ない?ものすごい絶景や素晴らしい景色を見…

損か得かじゃない 〜僕の日常は物欲に支配されている〜

欲しいものがあったら、無理してでも買うべきだと思う。 別に金銭的に余裕があるわけでも、無駄遣いしろってことでもない。こっちのほうが安いから、バーゲンセール中だったから、といった理由で本当に欲しかったもの以外を買っても結局のところ満足感は得ら…

ノイズキャンセリング 〜BoseQuietComfort20〜

電車の中、みんながみんなイヤホンしてる、「この瞬間の世界の音から自分自身を遮断してもいいものか。だっていろんな音が聞こえることはとても貴重なこと、普段気が付かないことに気づくことだってある、その機会を逃してしまう怖さのほうが僕には気になる…